トップ

この土日は…。

2017年02月05日

2月4日(土)

以前、書きましたが、私が通っていたクリニックが、先月末で閉院してしまいました。
ネットで、自分で病院探しをしましたが、結局どこが良いか決められず、とりあえず、ビー父から勧められた先生のいる病院に転院することにしました。
去年の2月に、セカンドオピニオンを受けた先生で、埼玉の大学病院です。
今までのクリニックの先生の方針とガラッと変わり、薬に頼らず、生活習慣を改善していく方針の先生です。
昨日、初診で診察を受け、生活習慣の指導を受け、薬も、ガッツリ減らされ、帰ってきました。
具体的には、午前中は横にならない、1日7000歩、21時半~22時半に寝る、などです。
その他に、睡眠日誌の記録と毎日の歩数を記録して、先生に見せます。
昨日は、早速、ウォーキングシューズと、睡眠測定機能付万歩計と、ジャージを買いました。
どこまで目標を達成できるかわかりませんが、努力はしてみようと思います。
薬は、大幅に減ったので、これから徐々に体調に変化が出てくると思われます。
今日現在は、まだ元気です。
睡眠導入剤も大幅に減り、昨夜は、殆ど眠れませんでした。
今週は、忙しいので、予定を全部無事にこなせるか、不安です。
どうなるのかな~、私。

私と ビー父が埼玉に行ってる間、ぷっくんは、私の母に見て貰い、一緒にスイミングに行って貰いました。


2月5日(日)

こちらも、以前、書きましたが、ぷっくんが通っているサイエンス倶楽部の教室が、来月で閉鎖になります。
サイエンス倶楽部の横浜教室に移ることも検討しましたが、いろいろ考えて、難しそうなので、来年度は諦めました。
代わりに、地元にある、栄光サイエンスラボの体験実習に、今日参加してきました。
テーマは、空気で、面白い実験でした。
ぷっくんも、楽しそうでしたし、教室にも、興味深いものが、たくさんありました。
ぷっくんは、顕微鏡に夢中でした。
年長の1年間は、こちらの教室に参加することに決めました。
年長クラスは、保護者も参加です。

帰りは、 ビー父が知っていた、スープカレーのお店でランチして、歩数稼ぎで、公園経由で帰って来ました。
目標の7000歩には届きませんでしたが…。
スープカレー、美味しかった~!!
ここは、デリバリーもしてくれるそうだし、リピート決定です!


ビーは、目は見えていませんが、元気にしています。
母手作りの干し芋を、美味しそうに食べています。
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

保育参観。

2017年02月05日

2月2日(木)

年1回の保育参観に行ってきました。
この日のカリキュラムは、ダンスと知育。

ダンスでは、最初の運動は、ちゃんとしていたものの、肝心の、曲をかけてのダンスは、保護者が見ているせいか、集中せず、側転ばかりしていました…。




知育は、来月、年中さんも卒園式に出席するので、みんなで静かに立つ練習や、みんなの前で、年長さんになってから頑張りたいことの発表、チームに分かれて、チームワークを競うゲームをしたりしました。
ぷっくんは、4月からは「サッカーを頑張りたいです!」と大きな声で発表できたので、先生から1番に褒められ、ボードに名前を書いて貰っていました。
クリスマス会の劇のナレーターもそうでしたが、成長したなーと感じました。

なかなか園生活を見る機会はないので、貴重な1日でした。

このページのトップに戻る

スケート教室。

2017年02月05日

1月28日(土)~29日(日)

昨年秋に申し込んで、抽選に当たった、早朝スケート教室に参加してきました。
場所は、こどもの国です。
ぷっくん、ずっと、楽しみにしていました。

スケートは、初めてなので、なかなか立ち上がれませんでしたが、2日間練習して、手すりにつかまらず、ヨチヨチ歩きまで、できるようになりました。








今シーズン、もう1回位、行けるといいな。
余談ですが、リンク傍の売店で、カップラーメンを売っていて、食べたのですが、すっごく美味しかったです。

こどもの国の、長い滑り台で、満面の笑みの、ぷっくん。


28日は、スケート→スイミングの事務手続き→昼食→レゴ、のハードスケジュール。
29日も、スケート→初めての、コメダ珈琲でランチ→歯医者で、忙しかったです…。
ビー父は、図書館とTSUTAYAと病院も。

忙しい1月が、ようやく終わり、ほっとしました。

このページのトップに戻る

目の診察。

2017年01月26日

1月22日(日)

ビー父に、ビーをN病院に連れて行って貰いました。
直前でしたが、運良く、院長先生の診察が予約出来ました。

ここの所、急に目が見えなくなったようなので、診察を受けました。
家の中で、あちこちにぶつかったり、水に足を入れてしまったり、ウンチを踏んでしまったり、トイレの場所を間違えたり、しています。
結果。
右目は、光に反応しない。
左目は、光に反応する。
といくことで、右目は、全く見えていないようです。
左目も、光だけわかるのであって、見えてはいないと思われます。
加齢によるもので、色素性角膜炎が進行した為だそうです。
ビーに何かをするのではなく、家の中で、目の高さに物を置かない、床に障害となる物を置かないなど、して下さい、との事だったそうです。

ビーの目になろう、と思います。




ビーが、不安にならないようにしてあげたいです。

このページのトップに戻る

初めての救急車。

2017年01月21日

1月19日(木)

ぷっくんが、インフルエンザA型陽性。
来週月曜日まで、アカデミーお休みとなりました。
熱は、昨日下がり、今はすっかり元気です。

引き続き…。

1月21日(土)

私も、インフルエンザA型陽性。
朝から、呼吸が苦しくて、寝ていられませんでした。
インフルエンザの検査をした耳鼻科でも、呼吸が苦しい旨訴えたのですが、気管支が炎症を起こしているのだろうとの事。
帰って来てからも、呼吸が苦しくて、じっとしていられない。
ビー父に、救急電話相談に電話して貰ったけれど、たらい回し状態。
もう、どうしても苦しくて、救急車を呼びました。
ぷっくんが負荷試験をしてる大学病院に運ばれ、採血やレントゲンなど検査して。
結果、過呼吸でした。
過呼吸は、結婚前に何度かなっていましたが、今回久しぶりでした。
本当に苦しかったですが、今回は、自分で過呼吸だとわかりませんでした。
でも、肺炎とかじゃなくて、不幸中の幸いでした。
帰って来ても、意識しないと呼吸が早くなってしまって苦しかったですが、解熱剤やインフルエンザの薬を飲んで、だいぶ動けるようになり、呼吸も落ち着きました。
私、来週水曜日まで安静ですが、火水の、ぷっくんのアカデミーお迎えどうしよう~~。

明日は、 ビーのN病院だけど、ビー父に行って貰う予定です。
ビーが、目が見えていないのではないかと思われるのです。
お正月くらいは、そんな風には見えなかったですが、このところ急にです。
部屋のあちこちにぶつかったり、水に足を入れてしまったり。
心配です。

ビー父の経過は、良好です。

このページのトップに戻る

  1. トップページに戻る
  2. 次のページへ

パグブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ パグへ 応援の1クリック、お願いします♪

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

立ち寄ってくれてありがとう♪

プロフィール

ビー母

Author:ビー母
黒パグのビー(2005年6月5日生まれ)と、ゴールデンハムスターのさくらの飼い主。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる