トップ  >  未分類  >  ぷっくん、習い事記。

ぷっくん、習い事記。

2016年07月08日

空手もスイミングも、楽しそうですが、
スイミングは、5月も6月も、進級できませんでした。
(ちなみに4月も)
まだ、水の中で、うっすらとしか、目を開けられないようです。
でも、ぷっくんのペースでいいかな、楽しければいいかな~と思っています。


5月のサイエンス倶楽部。

テーマは、音であそぼう。

太鼓を叩く→音が出る。叩いた面と、底の面が震える。→物が震えている時は、音が出る。
糸電話→話している時、糸が震える。
風船電話(長い風船、大きい風船をくっつけた物、小さい風船をたくさんくっつけたもの)→話している時、風船が震える。声も聞こえた。→風船の中の空気が震えるから。

ボールに水を入れて、濡らした指で、縁をなぞる→音が鳴る。水が揺れる。水がはねる。→ボールの震えが揃って、強まったから。
ワイングラスに水を入れて、濡らした指で、縁をなぞる→音が鳴る。水が揺れる。同じ原理。

ボールに水を入れて、音さを鳴らして水に入れると、水がはねる。

音さを、2つ置いて、片方の音さを叩くと、もう1つからも聞こえる(共振現象)
山で、ヤッホーと言って返ってくるのは、同じ仕組み。
声を出すと、喉が震えるのも同じ。


6月のサイエンス倶楽部。

テーマは、サイダーのひみつ。

ビニール袋に炭酸水を入れて、空気を抜いて振る。→袋が膨らむ。→炭酸水には、泡の素がいっぱい。
泡の素だけを取り出す。(集気瓶に泡を集める)→桶に水をはり、集気瓶に水をいっぱい入れて逆さにする。→ビニール袋に切れ込みを入れて、切り口を瓶の下に入れて押す。→泡の素が集まる。
泡の素は、二酸化炭素。
ロウソクに火をつけて、瓶の中に入れる。→火が消える。

試験管に重曹を入れて、ガラス管付きのゴム栓にはめ、風船を取り付ける。→重曹が入っている所を、アルコールランプであぶる。→風船が膨らむ(二酸化炭素発生)
炭酸水素ナトリウム(加熱)→炭酸ナトリウム+二酸化炭素+水。

ペットボトルに重曹とレモン水を入れて、口に風船を付けて振る。→重曹が泡立ち、風船が膨らむ(二酸化炭素発生)
炭酸水素ナトリウム+クエン酸→クエン酸ナトリウム+二酸化炭素+水
フィルムケースに、重曹とレモン水を入れて、蓋をする。→爆発する。(発泡性の入浴剤と水でも、同じ現象)



サイエンス倶楽部、年中は、保護者同伴なので、私も一緒に楽しんでいます。
アルコールランプとか、試験管とか、懐かしい…。
自分の復習も兼ねて。
ぷっくんも、楽しんでいるようです。

スポンサーサイト

ビーの再診。 | トップページへ戻る | ぷっくん記。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

パグブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ パグへ 応援の1クリック、お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

立ち寄ってくれてありがとう♪

プロフィール

ビー母

Author:ビー母
黒パグのビー(2005年6月5日生まれ)と、ゴールデンハムスターのさくらの飼い主。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる