トップ  >  未分類  >  負荷試験。

負荷試験。

2016年11月14日

11月14日(月)

今日は、ぷっくん、くるみの負荷試験でした。

スタートは、1/4個から。30分おきに食べて、量を増やしていきます。
が、1/4個食べて、少しすると、喉を痛がり、右胸、お腹も、痛くなり、試験終了。
薬を飲んで、少しすると、気持ち悪いと訴え、唾をたくさん吐きました。
この時にはもう、ぐったり。
点滴とも言われましたが、寝てしまったので、様子見。
起きてからも、気分が悪いので、別の薬を飲んで、また寝ました。
しばらく寝て、復活しました。
ぐったり寝ている時は、どうなることかと心配しましたが、薬が効いて、アナフィラキシーを起こした時のようにはならず、無事に元気になり、ホッとしました。
昼食もおやつも、しっかり食べることができました。
夕方近くまで、様子を見て、退院許可を頂きました。
今後のお話は、次回の外来で、聞いてきます。
くるみは、生涯除去なのかな~。


ぷっくんが一番大変だったと思いますが、付き添いも、疲れました…。
スポンサーサイト

再会。 | トップページへ戻る | 上野へGO!

このページのトップに戻る

コメント

ぷっくん、くるみはだめでしたか。
蕎麦アレルギーの方が周囲のミスから食べてしまい、大変なことになった例があります。
くるみは頻繁に食べる食品ではありませんので、避けた方が安心ですね。
我が家は(子供たちを含め)強いアレルギーではありませんが、乳製品を多く摂るとジンマシンが出ます。
パグを一緒にして申し訳ありませんが、ペロは動物性食品全般にアレルギーがあり、生涯お肉や魚などを避けました。

コメントの編集

ぷっくん、体を張ってよく頑張りました!

ぷっくんも、ビー母さんもお疲れだと思うので、ゆっくり休んでくださいね!

>仔犬パパさん
コメント、ありがとうございます。
今回は、どの位摂取可能か調べる為の検査でした。
くるみは、食べなくても差し支えない物なので、まだ良かったかな、と思います。
仔犬パパさんは、乳製品のアレルギーでしたよね。
乳は、よく使われるので、注意が必要ですね。
お子さん達もでしたか…。
今回の検査で、同室だったお子さんが、乳、小麦、卵のアレルギーで、
除去していると仰ってましたが、大変そうでした。
ペロくん、美味しいものが食べられず気の毒でしたね。
ワンコは、お肉大好きですものね。

>かおさん
コメント、ありがとうございます。
ぷっくん、辛かったようで、「もう、くるみは食べたくない」と言ってました。
ぐったりしている時は、どうなることかと心配しましたが、復活してくれて、よかったです。
負荷試験は、待ち時間も長いので、余計に疲れました。
ムスメさんは、アレルギーありませんか?
ぷっくん、今は親の管理下なので、大丈夫ですが、大きくなってくると、
知らないところで食べる機会が増えるので、誤食が心配です。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

パグブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ パグへ 応援の1クリック、お願いします♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

立ち寄ってくれてありがとう♪

プロフィール

ビー母

Author:ビー母
黒パグのビー(2005年6月5日生まれ)と、ゴールデンハムスターのさくらの飼い主。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる