FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  未分類  >  最近の様子。

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の様子。 | トップページへ戻る | 遅くなりましたが…。

このページのトップに戻る

最近の様子。

2018年01月30日

なかなかブログを更新できず、ご心配下さっている皆さま、すみません!!

ビーは、ステロイドのお陰で、波はありますが、なんとか食べてくれています。
相変わらず、主に、ササミ、デビフの牛肉、馬旨ジャーキー、たまーにチーズです。

どこから書いたら良いのか、話が前後してしまうかもしれませんが…。

1月19日(金)辺りから、また咳が酷くなり、4日間位続きました。
咳が出てしまうと、1時間以上止まらず、食欲も落ちて、本当に可哀想でした。

前回書きました、甲状腺の血液検査は、先生が思っていた程、悪い結果ではありませんでした。
良かったです。

1月14日(日)に、呼吸器専門病院の診察に行ってきました。
こちらでは、いつも院長先生が診て下さいますが(4ヶ月に1回の通院)、毎日通っている病院にも、月1度、こちらの呼吸器の別の先生が来て下さっているので、安心感があります。

前回診て頂いたのが9月で、その時に比べたら、体重が1kg以上落ちているので「咽頭閉塞ではないだろう」と仰っていましたが、検査したところ、咽頭閉塞でした。
喉が、とても細くなっていました。
今までは、画像で、はっきり見えていたのに、今回は、よく見えませんでした。
炎症を起こしているのか、腫れているのか、という感じのお話でした。
(すみません、時間が経って、記憶が曖昧になってしまいました)
喉の状態が良くなれば、酷い咳も落ち着き、食欲も戻ってくる可能性があるそうです。
今回は、とにかく抗生剤を追加した方がいいという事で、ネブライザーのお薬で、クロロマイセチンが追加になりました。
抗生剤については、毎日通っている病院の先生とも、ずっと相談していました。
どの抗生剤が効くのか検査することにしたのですが、本来なら、鼓膜の奥から出てくる耳だれ、又は、ビーの様子では難しいですが、鼓膜に栓をしている耳垢を洗浄して、そこから取って検査、喉の奥から取って検査、が望ましかったのですが、耳だれも出なくなってしまい、他も難しいので、今回は、鼻水を培養検査して頂きました。
そして結果は、緑膿菌と大腸菌が見つかり、効果がある抗生剤は、内服薬か静脈点滴の薬でした。
呼吸器専門病院で処方された、クロロマイセチンは、効果はないという結果でした。
鼻水から検査したので、もしかしたら、鼻に付いていた大腸菌を検出した可能性もあるそうです。

飲み薬については、飲んだり飲まなかったりでは、効果がないそうですし、耐性ができてしまう可能性もあるのだそうです。
鼻から細いチューブを入れて、錠剤を液状にして入れるという選択肢もありました。
チューブにすれば、液状のごはんもあげられます。
ただ、チューブを入れると、ビーの咳や鼻水が酷くなるかもしれないそうですし、チューブは、長くても1週間以内に入れ替えないといけないそうで、ビー父と相談して、チューブは可哀想だからやめよう、ということになりました。
ということで、静脈点滴を選び、1月27日(土)から、また日帰り入院が始まりました。
一昨日は、一時的に熱が出て、昨日から、お腹を壊してしまい、先生に、お腹の薬を飲ませて貰っています。
お腹も、咳も、鼻水も、耳も、お薬が効いてくれますように。
ビー、頑張ってます!!

前回のブログの後から撮った写真を載せます。














連日の寒さと、先生のリクエストにより、帽子着用!
先生、「可愛い!!」と喜んでくれました(笑)






ちなみに、先週の大雪の日、近くの家電量販店に、加湿空気清浄機を買いに行ってきました。
加湿器は、いろいろ使ったのですが、つけると頭が痛くなってしまったりする物や、電気代が2万円近くいってしまう物も使って、結果、迷いに迷い、最近は、自然気化式の物を置いていました。
でも、あまりにビーの咳が酷いのと、ぷっくんの犬のフケアレルギーや、花粉症対策もあり、前々から下見していた加湿空気清浄機を買いました。
お持ち帰り商品との事だったので、持てると思い込んでいましたが、出てきてビックリ、重くて大きな段ボール!!
しかし、気合いで、休み休みしながら、持って帰ってきました。
横なぐりの雪でした…(涙)
でも、これも、ビーのため!!!ぷっくんのため!!!
もちろん、ビー父も!!
その、加湿空気清浄機。
これ、喋るんですよー、びっくりしました。


大雪の翌日、ぷっくんは、アカデミーで、雪遊びでした。
大喜びだったようです。
(保育参観に行った方が、写真を撮って下さいました)


ビーのことで、ぷっくんも我慢しています。
特に、土日は、ビー父と私で、分担が多いので、27、28日の、こどもの国の早朝スケート教室も、ビー父にお願いしました。
卒園式と入学式の準備も、少しずつ始まっています。
毎日慌ただしくて、手が回らず、ブチギレることもありますが(大汗)、私もビー父も頑張っています。

なかなかブログをUPできませんが、また、ご報告させて頂きますね。
スポンサーサイト

その後の様子。 | トップページへ戻る | 遅くなりましたが…。

このページのトップに戻る

コメント

ビーくんにとって、チューブを選択しなかったのは良かったと思います。
私自身も晩年に、チューブを通して薬や栄養を投与することは選択しないように、子供達へ伝えてありますよ。
自由を奪われて長生きしても無意味と考えているからです。
ペロの晩年にも酸素室へ入れて家族から離れることは選択しませんでした。
数日から半月くらい寿命が伸びるかもしれませんが、家族から離され不安な毎日を送ることになるからです。
家で晩年を見守ることはかなりの覚悟も必要です。
しかし、できる限り家族と一緒に過ごせる時間を大切にしてくださいね。

コメントの編集

毎日、本当に大変な思いであらゆることに取り組んでる様子が伝わってきました。
ビーくんがその思いに応えるように頑張って生き抜いている姿に胸を打たれます。
食欲があって本当に良かった‼︎
お肉を好んで食べてくれるとタンパク質がとれるのでありがたいよね☺️
この調子で栄養いっぱい取ってほしいね🍖
ビーくんのお帽子すがた、本当に可愛い💕💕
いっぱい写真を撮ってもらえて、ビーくん幸せだね❣️
今年の冬は寒さが厳しいから、ビーくんもビー母さん・父さん・ぷっくんも暖かくして風邪やインフルにかからないように…。
ビー母さんの体調がとにかく心配だよ。
すごく、すごく頑張ってるのが分かるから…出来る限り休んで欲しい。

ブログの更新ありがとうね❣️
でも、無理だけはしないでね😊

>仔犬パパさん
いつも、ご心配下さり、ありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ありません。
薬を飲んでくれないので、抗生剤を、どうやってあげたらいいか、悩みました。
時間が短くなっても、一緒にいる時間が大事というお考え、よく理解できます。
私達も、よく考えて、良い選択をしていきたいと思います。
いつも、アドバイスを、ありがとうございます。

>プクママさん
いつも、心配してくれて、ありがとう‼︎
ビーは、カステラもアイスもヨーグルトもダメで、ひたすら肉!だね〜〜(笑)
でも、3日位前から、ステロイドを減らしていて、食欲が落ちてきてるの。
引き続き、いろいろ試しながら、頑張るよ‼︎
私も、後悔のないように、ビーと過ごすね。
また、ラインで、お話しましょ♡

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

パグブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ パグへ 応援の1クリック、お願いします♪

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

立ち寄ってくれてありがとう♪

プロフィール

ビー母

Author:ビー母
黒パグのビー(2005年6月5日生まれ)と、ゴールデンハムスターのさくらの飼い主。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。